起業家甲子園/万博の東海地区大会が開催(ICT Mentor Platform ビジネスプラン発表会)

平成29年11月28日(火)より、起業家甲子園・起業家万博 東海地区大会 ICT Mentor Platform ビジネスプラン発表会が開催される。

公益財団法人ソフトピアジャパンの主催で、第三セクター株式会社名古屋ソフトウェアセンター(あいちベンチャーハウス)、名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部と連携して、学生起業家やベンチャー企業がメンターに対して、将来のビジネスプランを発表する「ICT Mentor Platform ビジネスプラン発表会」を開催する。

愛知県、三重県、岐阜県の学生もしくは事業者について、総務省・NICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)主催の「起業家甲子園」「起業家万博」へ出場の挑戦権が獲得できる等、今後の事業展開を大きく拡げる可能性をもつビジネスプラン発表会の登壇者を募集されている。

開催日は、平成29年11月28日(火)13:30 ~ 17:30。
場所はソフトピアジャパン(岐阜県大垣市今宿6-52-16) ドリーム・コアにて行われる。
ICT分野での起業を考えている学生が主となる学生部門と、新規事業立ち上げを目指しているベンチャー企業や中小企業向けの企業部門の2部門で競われる。

募集期間は平成29年10月16日(月)~ 平成29年11月10日(金)。

起業家甲子園・起業家万博とは

全国各地から選抜された学生や若手起業家が一堂に会し、ブラッシュアップしたビジネスプランを披露する発表会で、「起業家甲子園」及び「起業家万博」それぞれにおいて、最も優れたビジネスプランの発表を行った者に対しては、「総務大臣賞」が授与されます。
・起業家甲子園 開催日:平成30年3月7日(水)
・起業家万博  開催日:平成30年3月8日(木)
・会 場:丸ビルホール( 東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル)
起業家甲子園・起業家万博

ICT Mentor Platformとは

ICT分野の事業化を阻むとされる「3つ(事業、資金、人材)のクレバス」を埋めるため、ICT業界等で活躍する方々を「国立研究開発法人情報通信研究機構 ICTメンタープラットフォーム メンター」として組織化し、その「メンター」と「地域」、「若い人材」をつなぐプラットフォームです。
そのため、全国の支援機関・大学・コミュニティとのつながりを広げ、各地の人材・企業を発掘し、年度末に開催されるコンテスト(「起業家甲子園」、「起業家万博」)に向けた メンタリングを通して事業化を促進しています。
ICT Mentor Platform

詳しくはこちら
https://www.softopia.or.jp/public/event/ictentry2017/

※出展画像は出展先(ソフトピアジャパンWEBサイト)より引用

関連記事

運営会社

アントベアクリエイツ合同会社

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目17-13
名興ビルディング2F

ページ上部へ戻る